WEB55 ビジネスブログ

電話
050-3171-7155
  

テーマボタンの追加と編集

テーマボタン

テーマボタンは、作成する記事に「テーマ」を割り当てると同時に、記事の各項目に、あらかじめ設定されている文字を挿入したり、値を設定する役割があります。

例えば、日替りランチの記事を毎日投稿する場合、「日替りランチは11:00から13:00てす。」という注意書きを「説明」に入れたいとします。テーマボタンに「日替りランチ」を作成し、その「説明」の項目に「日替りランチは11:00から13:00てす。」と入力しておきます。
」をする時点で、この「日替りランチ」テーマボタンをクリックするだけで、「説明」の項目に、「日替りランチは11:00から13:00てす。」と入力されます。毎日新規投稿時に「説明」の項目に、「日替りランチは11:00から13:00てす。」と文字入力の手間が省けたり、この説明を入れ忘れる心配がなくなります。

「テーマボタン」にテーマと同時に初期設定できる項目は、タイトルから写真の大きさや文字の回りこみ、表示開始・終了時間の設定値まで、ほとんどの「記事の新規投稿」の項目にたいしての初期設定が可能です。

毎日投稿される記事↓
この記事の新規投稿画面↓

テーマボタンの追加・編集

テーマボタンを追加したり編集するためには、テーマボタンを設定したい記事メニューの「テーマボタンの追加・編集」ボタンをクリックして、「テーマボタンの追加・編集」画面を表示します。

テーマボタンは8個まで

テーマボタンリストに「非表示」ボタンがあるテーマボタンは、新規投稿時にテーマボタンとして表示中です。
テーマボタンは、記事タイプ毎に、8個まで「記事の新規投稿」画面に表示ができます。テーマボタンがすでに8個表示されている場合は、追加が出来ません。表示中のテーマボタンを「非表示」ボタンをクリックし、設定を非表示にすれば、テーマボタンが追加できるようになります。

非表示中のテーマボタン

テーマボタンリストに、「表示」ボタンのあるテーマボタンは、現在非表示中のテーマボタンです。
非表示中のテーマボタンは、新規投稿時にテーマボタンとして表示されませんが、テーマボタンの下の選択リストから選択することが出来ます。
メール投稿で、テーマ指定番号に指定できるテーマは、表示中のテーマボタンのテーマです。メール投稿で使いたいテーマは、テーマボタンを表示中に設定し、テーマ指定番号に指定してください。

編集

テーマボタンの「編集」ボタンをクリックすると、「テーマボタンの編集」画面が表示されます。

写真の登録を含め、ほとんどの項目が「記事の新規投稿」でも表示される項目です。

写真の登録

テーマボタンに写真を登録しておくと、同じ写真が記事の新規投稿時に使われます。テーマボタンの編集で写真を変更した場合、過去にこのボタンで設定した写真も含め、すべてのこのテーマボタンで登録された記事の写真が、新しく登録された写真に変更されます。

テンプレート

クリックするとテーマボタンのテンプレートが表示されます。テーマ名をクリックするとテンプレートがコピーされます。

日付の自動変換

「記事のタイトル」と「記事」の項目には、@today@ が使えます。@today@と入れた部分が、記事投稿時にその記事の「表示開始」時間の日付と曜日に変換されます。

テーマボタンの編集画面↓
最初から設定されているテーマボタンは、タグなどの検索項目も設定されています。タグはコンテンツを作成するときに検索対象にする場合が多い項目です。コンテンツの作成に慣れるまでは、テーマボタンの追加で新しくテーマボタンを作成するのではなく、いまあるテーマボタンを編集し再利用するようにした使い方が、よい結果が得られやすいです。

お店や会社で無料で使えるスマホ対応店舗専用ブログです。

©2000 - 2019 Powered by WEB55.JP. All Rights Reserved.