WEB55 ビジネスブログ

電話
050-3171-7155

レターの送信

メッセージをチャットより長文で書きたい場合、「レター」を使います。
レターボタンをクリックするとレター画面が表示されます。
(続きあり)0 ::1
  

商品記事に値引き額コードを挿入

メニューページにすでに作成してある商品記事に、値引き額コードを入れるだけで、クーポンページではクーポンとして表示します。

値引き額コード

値引き額コードは、半角英数で
@d値引き額@有効期限@
の書式で商品記事の記事のプライスの1行上に挿入します。
有効期限は省くことが出来ます。その場合、記事から値引き額コードを削除するまで、毎日その日の日付が有効期限でクーポンに表示されます。

  

テーマボタンの追加と編集

テーマボタン

テーマボタンは、作成する記事に「テーマ」を割り当てると同時に、記事の各項目に、あらかじめ設定されている文字を挿入したり、値を設定する役割があります。

例えば、日替りランチの記事を毎日投稿する場合、「日替りランチは11:00から13:00てす。」という注意書きを「説明」に入れたいとします。テーマボタンに「日替りランチ」を作成し、その「説明」の項目に「日替りランチは11:00から13:00てす。」と入力しておきます。
」をする時点で、この「日替りランチ」テーマボタンをクリックするだけで、「説明」の項目に、「日替りランチは11:00から13:00てす。」と入力されます。毎日新規投稿時に「説明」の項目に、「日替りランチは11:00から13:00てす。」と文字入力の手間が省けたり、この説明を入れ忘れる心配がなくなります。

「テーマボタン」にテーマと同時に初期設定できる項目は、タイトルから写真の大きさや文字の回りこみ、表示開始・終了時間の設定値まで、ほとんどの「記事の新規投稿」の項目にたいしての初期設定が可能です。

毎日投稿される記事↓
(続きあり)0 ::1
  

連載

関連する記事を「連載」にすることによって、記事を順番に見てもらうことが出来ます。
連載に登録された記事は、「次の記事へ」や「前の記事へ」ボタンが追加されたり、連載の「目次」や「記事タイトルリンク」が自動作成され、連載に登録された記事を順番に読みやすくなります。

連載タイトル

連載を作成する場合、連載の先頭になる記事の、連載タイトル項目に連載のタイトルを記入します。

連載記事の作成

の連載先頭記事タイトルの連載ボタンをクリックします。画面が表示されますので、記事を作成します。

連載に組み込む

すでにある記事を連載に組み込む場合は、記事の編集画面で「連載に組み込む」選択ボタンから組み込む「連載」を選択してください。

連載コンテンツ

連載記事をコンテンツとして作成が出来ます。
「登録タブ」-コンテンツの編集-「コンテンツの追加・編集」
「コンテンツの追加・編集」画面を表示します。
「追加」ボタンをクリックします。
追加するコンテンツタイプの項目で、「連載」を選択してください。
「表示する連載」でコンテンツを作成する「連載」のタイトルを選択します。

作成されたナビボタンをクリックすると、「連載」の目次が表示されます。

このページは、「記事の投稿と編集」という「連載」に組み込まれています。記事の上部・下部に「次の記事へ」・「前の記事へ」ボタンがあります。下部に「記事タイトル」リンクがあります。連載タイトル名をクリックすると連載の目次が表示されます。

お店や会社で無料で使えるスマホ対応店舗専用ブログです。

©2000 - 2019 Powered by WEB55.JP. All Rights Reserved.